アラフォーヲタクの徒然ブログ

三度の飯より漫画がいい。そんなアラフォー漫画ヲタクの日々を綴っています。

「嘘」は自分が一番知っている

私はとても変なプライドがあります

 

 

どうやら私は自分のことを、私は正しい!!!!!って思っていて、

でも自分のやることに自信もない。

 

 

このがんじがらめで、なかなかわからないことを素直に人に聞けなかったりします

 

 

 

こういう時はほんと厄介だなって思うけど、

でもプライドを気にして聞けない。

 

 

それがもう36年続いてました。

これは一生治らないな~と思ったんですけど、

 

 

ふとしたことでちょっと、がんじがらめで固めたものが崩れました。

 

 

 

それは、人に自分のミスの証拠を見られてなおかつ注意された事

 

 

何か物事を初めてすぐの注意ならまだしも、

 

”もう結構時間も経って、もうわかってるよね~”と自分も周りも思ってるだろうくらいの時期に、めっちゃ普通に注意されると、ムカッ・・・

 

 

「いやだってこうだと思って~」とか、「いつもはちゃんとやってるけど、今回はしなかった」とか、書いててもダサいけど、こんないいわけを並べて自分は悪くないアピール(泣)

 

 

こんなに言い訳してて子供っぽい~~~~って自分も恥ずかしいし、

なにより、自分はミスをしている最中に気づいていたのに、ちゃんとしなかった。ってことに気づきました。

 

 

きっと私が持っているプライドみたいなものは、

言われた事をちゃんとやってないということを隠したい気持ちだったんだな~と。

 

 

それがわかったら、私の心が軽くなって、

なんだか注意した人と急に仲良くなりました。

 

 

自分のプライドに良かれと思ってたけど、

自分や周りに嘘ついてもなんもいいことなかった笑

 

 

嘘をつけば自分が苦しくなる。

これは心からの合図なんだな~って思いました。

 

f:id:yuicocoro:20181030232043j:plain